AlkanetBooks『時間開発日記』 blog

AlkanetBooksの公式ブログです。

特に何を目指しているわけじゃありません。

あなたにこんばんは!

特に何を目指しているわけじゃありませんが、昨日よりはマシになれと思っている本を売らない本屋さんAlkanetBooks代表の伊藤空彦です。😹

 

僕は時々、自分が何をやっているのか?解らなくなってきます。

 

例えば、トルコ大使館に5,000円も寄付した時は、たしかに気分は良かったのですが、これで役に立ったんだろうか?って思います。

 

せっかく貯めたお金を使った時は、これで誰かの役に立てたという貢献が得られたと思います。

 

それだったら、100円でも良かったんじゃないか?

何故に5,000円?

 

しかし、これをやるのは僕だと思いました。

 

コヤッキースタジオさんの動画にも、1,500円寄付しました。

 


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 

できれば、You Tubeのページで見てほしいですね。

 

トルコに『レンズ雲』が出ていた時に、まさか地震なんてことはないよな?と思っていた矢先です。

予言だったら、『トルコのどこどこ(何市)に何時何分でマグニチュードどれくらいで、どれくらいの壊滅具合か?具体的に言えなければ、予言は成立しない』という方もいます。

 

しかし、過去にもレンズ雲があった地域で、後に大地震が起きたことは明白です。

 

確率論で言えば、南海トラフ地震はいつ起きるのかわかりません。明日かもしれませんし、遥か先かも知れません。

 

ただ、黙っていられなかったので、募金という形で、何かの足しになってくれればと思いました。

 

僕は自分のことを善人だとは思っていません。

悪人としては、小粒です。

 

ただ、今日の自分が誰かの役に立てたらと思っただけです。

 

何を目指しているのか?それがわからない。

もし、何かを目指している夢があったら、20代の自分に向けて言いたいことは、『ゲームクリエイターになれなくてホッとしたと思うよ。』と言いたいです。

 

僕が、特に影響を受けた本が、これです。

 

 

運動で、頭が良くなる?最初は疑っていました。

 

しかし、運動をやってみて、気分が冴えてきたことは確かです。

そして、何らかのメンタル疾患が改善したのも事実です。

 

運動がメンタルにいいってことが科学的にわかったことで、ほっとしています。

 

努力家の父に『根性論』を叩きつけられたので、それに対するアンチテーゼが欲しかったのですが、行き着くところは同じだったのでしょう。

 

結局、親子は似るってわけです。

 

スキルの売り方を考え直した。

結局のところ、僕が得意なことって、文章が書ける事に間違いありません。

 

だったら、ライティングで貢献できないか?

その答えが身近なところにありました。

 

ココナラです。

ココナラでは、自分の得意なことを売り出す事ができます。

 

ライティングも既にプラチナクラスが乱立しており、レッドオーシャンになっています。

 

そこへ割って入るためには、『お試し価格』で安く売るしかありません。

 

実績はこれから作ってゆくとして、地道にやるしかないですよね。

 

3,000文字、1,500円でやってみたいですね。

(一文字0.5円)

 

今日はかかりつけ医2に通うので、時間が削られます。

15時30分から診察なので、それまでの空き時間を何とかしたいですし、それに自宅周辺は水道管工事で、車を通すのが難しいですね。

 

自分のやりたい事に時間を使えないのが、何よりの苦しみです。

 

スキルを売り込むとしたら、時間だって取りたいですし、何よりも、得意分野をさらに伸ばさないといけません。

 

例えば、『筋肉と時間管理』だけをとっても、かなりの量の文章が書けなければなりません。

 

『時間術』は得意中の得意なので、そこはクライアントさんと相談で決めます。

 

クライアントさんがどんな文章を求めているのか?

 

これも話してみない事には分かりません。

 

15時からは副業に当てたい。

15時から18時までの自由時間に今まではYouTubeを見ていましたが、『繰り返しの多いコンテンツ』であるゆっくり動画を見ていました。

 

これをこれからは、生産者側になって発信しなければなりません。

 

覚悟はできています。

 

少しでも収入につながることをやらなければなりません。

 

せっかくの自由時間を有効的に活用しなければ、もったいないです。

 

大自然に囲まれてランニングもしたいですし、海や川に触れて、自分を癒したいです。

 

癒しのためにも時間はたっぷりあります。

 

とりあえず、15分〜20分ぐらいは、ランニングに当てたいです。

 

昨日のブログで、「脳細胞を活性化するには、運動が1番」と語りました。

 

このままブログを書いても、評価されないだけで、劇的な変化がありません。

 

こっちから動かない事には、先に進まないのです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。